気軽に相談できる宮崎の社労士なら
9:00 〜 18:00( ​土・日・祝休み)

解雇

【労働基準法第18条の2】
解雇は、客観的に合理的な理由を欠き、社会通念上相当であると認められない場合は、その権利を濫用したものとして、無効とする。

つまり、
この理由であれば解雇OKという決まりはありません。

しかし、
・客観的に
・合理的な理由
・社会通念上相当
でなければ、解雇が認められません。